最新ニュース

New! 2019.12.1(日)勉強会を開催します。

目で見て分かるケース・フォーミュレーション

 ~カウンセラーの頭の中がまる分かり

 

皆さんは、ケースを見立てるために多くのことを学んできたはずです。しかし、実際にはあまり使いこなせていない。私の正直な感想です。

 

精神分析の防衛機制や転移、交流分析のストロークや基本的構え、認知行動療法のスキーマや自動思考、家族療法の円環的因果論などなど。加えて、ジェノグラムや発達心理学的視点、DSMの診断基準…。すべては、クライアントを理解し、ケースを見立てるための知識のはずです。でも、ケースの見立てを聞くと「クライアントは自信がない」、「承認欲求が強い」、「自己評価が低い」など、心許ない感じになっています。

 

今回、ケースを見立てる過程のすべてを可視化し、提示します。参加者の皆さんの活発なブレーンストーミングも加わり、見立てを立てる醍醐味を存分に味わっていただける時間になるはずです。

 

※今後の勉強会のために事例提供者を絶賛募集中です!(予約優先、料金割引致します)

  • 日時 2019年12月1日(日)14時~16時30分(受付13時45分~)
  • 場所 御茶ノ水(詳細はお申込みの方にお知らせします)
  • 定員 12名(先着順)
  • 参加費 4,000円(当日現金支払)

   

参加希望の方は、hojomiki-counseling0601@ezweb.ne.jpまでお申し込みください。

後程、折り返しご連絡いたします。

 

 

  

New! 2019.11.17(日)勉強会を開催します。

進化し深化する認知行動療法「スキーマ療法」

 ~やっぱりここまで来た!認知行動療法のその後

 

認知行動療法は、初学者からベテランまで幅広く使え、どんな問題にもアプローチ可能、効果にはエビデンスがあり、短期で結果が得られる。確かにと思うものの、精神分析をオリエンテーションとする私が悪いのか、本当のクライアントの問題に触れているという実感に乏しい、どこか物足りなさが残る…。

 

この感覚に的確に答えてくれたのは、他でもない認知行動療法でした。認知行動療法は、その後も進化し続け、「スキーマ療法」へとさらに深化していました。幼少期も扱うし、愛着理論も大切にする。短期にこだわることなく、クライアントにとって重要なテーマを取り扱うなら数年間の治療期間も必要と考える。その上、認知行動療法で重視される心理教育や治療構造、可視化による外在化などは、さらに分かりやすく丁寧に扱われています。

 

認知行動療法を使わない方にとっても、ケースを見立てる枠組みを提供してくれますし、カウンセリングの中で使える部分も多々あります。見事に整理されていますので、ご自身の実践を客観視する良い機会になることでしょう。ご興味のある方は、是非ご参加を!

 

※今後の勉強会のために事例提供者を絶賛募集中です!(予約優先、料金割引致します)

  • 日時 2019年11月17日(日)14時~16時30分(受付13時45分~)
  • 場所 御茶ノ水(詳細はお申込みの方にお知らせします)
  • 定員 12名(先着順)
  • 参加費 4,000円(当日現金支払)

   

参加希望の方は、hojomiki-counseling0601@ezweb.ne.jpまでお申し込みください。

後程、折り返しご連絡いたします。

 

 

  

2019.10.20(日)勉強会を開催します。

絶対に押さえておきたい「行動療法」

 ~第一勢力「精神分析」、第三勢力「来談者中心療法」、第二勢力は?

 

フロイトの精神分析、ロジャーズの来談者中心療法は勉強したのに、肝心の「行動療法」については詳しく勉強していない。そういう方が多いのではないでしょうか。ずっと気になっていました。

 

行動療法で用いられる「学習理論」。カウンセリングで仮説を立て、介入方法を選択する際に、学習理論の視点を持っていることは非常に有効です。レスポンデント条件付け、オペラント条件付け、社会的学習理論などの基礎知識と、そこから編みだされた様々な行動療法について、体系立ててご説明します。いろんなことがスッキリすること請け合いです。

 

※今後の勉強会のために事例提供者を絶賛募集中です!(予約優先、料金割引致します)

  • 日時 2019年10月20日(日)14時~16時30分(受付13時45分~)
  • 場所 御茶ノ水(詳細はお申込みの方にお知らせします)
  • 定員 12名(先着順)
  • 参加費 4,000円(当日現金支払)

   

参加希望の方は、hojomiki-counseling0601@ezweb.ne.jpまでお申し込みください。

後程、折り返しご連絡いたします。

 

 

  

2019.9.11(水)勉強会を開催します。

「平等に漂う注意~リフレクション再考3

 

8月は勉強会をお休みしましたが、満を持して9.11(水)、事例を使ったロールプレイングでの勉強会を開催します。

 

「平等に漂う注意」というのはFreud.Sの使ったセラピストのあり様を表す言葉です。どうしても言葉に引きずられとしまう私たちは、「何を話したか」に注意が集中し、「どのように話したか」「どのように話さなかった」という言葉にならない大切なサインを見逃してしまいがちです。
そのためにも、リフレクションです。自分が「何に反応したか」だけでなく、「どう反応したか」「反応しなかった」に気づくことが第一歩になるはずです。ロールプレイングをとおして感じてみましょう。

 

※事例提供者を絶賛募集中です!(予約優先、料金割引致します)

  • 日時 2019年9月11日(水)19時~21時(受付18時45分~)
  • 場所 御茶ノ水、秋葉原から徒歩4分の貸会議室(詳細はお申込みの方にお知らせします)
  • 定員 10名(先着順)
  • 参加費 3,000円(当日現金支払)

   

参加希望の方は、hojomiki-counseling0601@ezweb.ne.jpまでお申し込みください。

後程、折り返しご連絡いたします。

 

 

  

2019.7.18(木)勉強会を開催します。

「リフレクション再考~その2

 

 

前回に引き続き、「リフレクション」に焦点を絞って自分の応答を見直してみたいと思います。

 

リフレクションは共感を伝え、お互いのやり取りを促進するソフトな一面と、どこにリフレクションし、どこにしないのか、強調するのか、比喩的に扱うのかといった戦略的な一面を持ち合わせています。その意味を理解しながら使うことで、会話の展開は違ってきます。

 

とにかく体験してみるに限ります。ロールプレイを通じてリフレクションの大いなる力を実感してみましょう。

 

※事例提供者を絶賛募集中です!(予約優先、料金割引致します)

  • 日時 2019年7月18日(木)19時00分~21時(受付18時45分~)
  • 場所 御茶ノ水、秋葉原から徒歩4分の貸会議室(詳細はお申込みの方にお知らせします)
  • 定員 10名(先着順)
  • 参加費 3,000円(当日現金支払)

   

参加希望の方は、hojomiki-counseling0601@ezweb.ne.jpまでお申し込みください。

後程、折り返しご連絡いたします。

 

 

  

2019.6.27(木)勉強会を開催します。

「リフレクション再考

 

 

前回の「変化のモチベーションを高めるために」に続き、話がグルグルして展開しない、なぜか同じパターンになる、変化が起きない、だからカウンセリングが継続しないなどの悩みを「リフレクション」の視点から考えてみようと思います。

 

「リフレクション、リフレクション」と言われるものの、何のために、どこにリフレクションするのか、そうすれば何が起きるのか、しなければ何が起きるのかについて考えてみる機会は少ないかもしれません。改めて整理してみませんか?

 

初回面接のロールプレイングを使っていろいろな応答を試してみます。単純なリフレクション、複雑なリフレクション、開かれた質問、閉じられた質問。応答によって何が変わるのか体感してみましょう。

 

※事例提供者を絶賛募集中です!(予約優先、料金割引致します)

  • 日時 2019年6月27日(木)19時00分~21時(受付18時45分~)
  • 場所 御茶ノ水、秋葉原から徒歩4分の貸会議室(詳細はお申込みの方にお知らせします)
  • 定員 10名(先着順)
  • 参加費 3,000円(当日現金支払)

   

参加希望の方は、hojomiki-counseling0601@ezweb.ne.jpまでお申し込みください。

後程、折り返しご連絡いたします。

 

 

  

2019.5.29(水)勉強会を開催します。

「変化へのモチベーションを高めるために」

 

カウンセリングであれば、話がグルグルして展開しない、変化が分かりづらく停滞感がある、カウンセリングが継続しない…。

パートナー、親、子との関係であれば、うまく話し合いにならない、話しても同じパターンになる、変わってくれない…。

 

こんなとき、相手の「変わりたい」という気持ちをつかみ取って高める話し方、話の聞き方がを知っていれば、新しい会話が生まれるはずです。

 

今回は、初回面接を題材にしたロールプレイングをしてみます。次回カウンセリングへつなぐための動機づけをしてみましょう。変化への動機づけを高めるためのヒントとして、依存症治療から発展した動機づけ面接のエッセンスをお伝えします。

 

※事例提供者を絶賛募集中です!(予約優先、料金割引致します)

  • 日時 2019年5月29日(水)19時00分~21時(受付18時45分~)
  • 場所 御茶ノ水、秋葉原から徒歩4分の貸会議室(詳細はお申込みの方にお知らせします)
  • 定員 10名(先着順)
  • 参加費 3,000円(当日現金支払)

   

参加希望の方は、hojomiki-counseling0601@ezweb.ne.jpまでお申し込みください。

後程、折り返しご連絡いたします。

 

 

  

2019.5.11(土)勉強会を開催します。

「カウンセリングを聞く~その2」

 

2月に開催した「カウンセリングを聞く」の第二弾です。

いつもの事例検討ではなく、生の音源と逐語録を使い、カウンセリングの臨場感を味わっていただこうと思います。

 

ウンセリングの「場」の力動に自分を委ねて浸ってみてください。ダイナミックな面白さがあるはずです。

なかなかない機会だと思いますので、奮ってご参加ください!

 

※事例提供者を絶賛募集中です!(予約優先、料金割引致します)

※勉強会の開催場所が変わりますのでご注意ください!

 

  • 日時 2019年5月11日(土)14時30分~17時(受付14時15分~)
  • 場所 御茶ノ水、秋葉原から徒歩4分の貸会議室(詳細はお申込みの方にお知らせします)
  • 定員 12名(先着順)
  • 参加費 4,000円(当日現金支払)

   

参加希望の方は、hojomiki-counseling0601@ezweb.ne.jpまでお申し込みください。

後程、折り返しご連絡いたします。

 

 

  

2019.3.23(土)勉強会を開催します。

「カウンセラーが試されるとき~いつくつかの事例から」

 

ときに、クライアントが発する言葉に揺さぶられ、反応に窮し、自分自身の無意識の信念や倫理観を目の前に突き付けられることがあります。無難に当たり障りのない言葉で切り抜けることができるかもしれません。でも、そこに踏みとどまり、本当の自分の言葉で応えようとするなら、カウンセリングはより深く、より楽しい時間へと展開していくことでしょう。

 

クライアントの言葉を四つ提供します。その言葉は皆さんの心に何を呼び起こし、どんな感情を生むのか、そして、何と応えるのか。「試される」なんてちょっと怖いタイトルですが、私たちが自由になる大チャンスです。奮ってご参加を!

 

※この他にも事例提供者を絶賛募集中です!(予約優先、料金割引致します)

※勉強会の開催場所が御茶ノ水に変わっていますのでご注意ください!

 

  • 日時 2019年3月23日(土)13時30分~16時(受付13時15分~)
  • 場所 御茶ノ水、秋葉原から徒歩4分の貸会議室(詳細はお申込みの方にお知らせします)
  • 定員 12名(先着順)
  • 参加費 4,000円(当日現金支払)

   

参加希望の方は、hojomiki-counseling0601@ezweb.ne.jpまでお申し込みください。

後程、折り返しご連絡いたします。

 

 

  

2019.3.7(木)勉強会を開催します。

「夢についての話、どうしていますか?」

 

 

今回は、ご提供いただく「夢」(睡眠時に見る夢です)についての事例を皆さんとご一緒に扱ってみたいと思います。

 

カウンセリングを始めたとき、カウンセリングが深まってきたとき、新たな展開が起きるときなど、クライアントの記憶は刺激され、記憶の整理の過程が「夢」という形で表現されることがよくあります。

その夢がカウンセリングの中で語られるとき、皆さんはどうしていますか? 夢は分からないからスルーなんてあまりにも勿体ない。

 

特別に難しい技法があるわけではありません。想像力、妄想力を駆使して夢を楽しみましょう。

 

※この他にも事例提供者を絶賛募集中です!(予約優先、料金割引致します)

※勉強会の開催場所が御茶ノ水に変わっていますのでご注意ください!

 

  • 日時 2019年3月7日(木)19時~21時(受付18時45分~)
  • 場所 御茶ノ水、秋葉原から徒歩4分の貸会議室(詳細はお申込みの方にお知らせします)
  • 定員 12名(先着順ですが、事例提供者は優先致します)
  • 参加費 3,000円(当日現金支払)

   

参加希望の方は、hojomiki-counseling0601@ezweb.ne.jpまでお申し込みください。

後程、折り返しご連絡いたします。

 

 

  

2019年2月勉強会のご案内

①2019.2.7(木)19時「Don't think,feel.2」

②2019.2.21(木)19時「カウンセリングを聞く」

 

2019年2月開催の勉強会についてご案内いたします。

2月は土日での日程調整ができず、夜の開催のみとなります。  

 

 

「Don't think,feel.2」は、事例検討会を予定しています。1/13開催の勉強会と同タイトルですが、考えることと感じることの違いをもっともっと味わっていただきたいと思います。

「カウンセリングを聞く」では、音声と逐語録を使い、全身でカウンセリングを感じていただこうと思います。

 

①、②とも、感じること、考えること、ここにあるもの、ここにいることを味わい、味わったことをフィードバックし、共有してみませんか?

 

※②について事例提供者を絶賛募集中です!(予約優先、料金割引致します)

※勉強会の開催場所が御茶ノ水に変わっていますのでご注意ください!

 

  • ① 日時 2019年2月7日(木)19時~21時(受付18時45分~)
  • ② 日時 2019年2月21日(木)19時~21時(受付18時45分~)
  • 場所 御茶ノ水、秋葉原から徒歩4分の貸会議室(詳細はお申込みの方にお知らせします)
  • 定員 12名(先着順ですが、事例提供者は優先致します)
  • 参加費 3,000円(当日現金支払)

   

参加希望の方は、hojomiki-counseling0601@ezweb.ne.jpまでお申し込みください。

後程、折り返しご連絡いたします。

 

 

  

2019.1.13(日)勉強会を開催します。

事例検討会「考えるな、感じろ」です。

 

2019年、新しい年の勉強会は事例検討会でスタートします。

  

Don't think, feel. ブルースリーの有名なセリフです。解釈はいろいろですが「何も考えず、ノリでいこうぜ」なんてことではないでしょう。

私たちは、考えることをやめることなどできないのかもしれません。ただ、感じることができなくなるような「考え」は不要です。そのような「考え」は意識を内向きにし、相手から自分を遠ざけ、自分と相手の間に起きていることを見失わせます。

 

事例検討とロールプレイングを通じて、感じること、考えること、ここにあるもの、ここにいることに向き合ってみませんか?

 

※事例提供者を絶賛募集中です!(予約優先、料金割引致します)

※勉強会の開催場所が御茶ノ水に変わっていますのでご注意ください!

 

  • 日時 2019年1月13日(日)14時~16時30分(受付13時45分~)
  • 場所 御茶ノ水、秋葉原から徒歩4分の貸会議室(詳細はお申込みの方にお知らせします)
  • 定員 12名(先着順ですが、事例提供者は優先致します)
  • 参加費 4,000円(当日現金支払)

   

参加希望の方は、hojomiki-counseling0601@ezweb.ne.jpまでお申し込みください。

後程、折り返しご連絡いたします。

 

 

  

年末年始のお休みについて(2018年~2019年)

年末は12/28(金)19時までの営業とさせていただきます。

尚、年始は1/8(火)10時からの営業となります、宜しくお願い致します。

 

 

 

2018.12.16(日)勉強会を開催します。

「組織内ハラスメントへの対応~組織環境改善」です。

 

11/23開催の「組織内ハラスメントの基礎知識とその対応」を受け、「当事者対応後の、組織改善はどのようにすればいいのか知りたい」とリクエストをいただきましたので、頑張ってみます。

もちろん、前回、不参加の方でも大丈夫です。

 

具体的な事例をもとに、当事者対応のポイントをおさらいし、その後の組織改善について、具体的な流れを押さえた上で、計画・実行についてグループディスカッションをしたいと思います。

 

ハラスメントが発生した場合に限らず、あらゆる職場環境改善にも使える内容です。「環境改善」というとお固いイメージですが、頭を柔らかくして、大いに楽しんでください。

 

※勉強会の開催場所が変わっていますのでご注意ください!

 

  • 日時 2018年12月16日(日)13時~15時30分(受付12時45分~)
  • 場所 新宿から徒歩5分の貸会議室(詳細はお申込みの方にお知らせします)
  • 定員 12名(先着順です)
  • 参加費 4,000円(当日現金支払)

   

参加希望の方は、hojomiki-counseling0601@ezweb.ne.jpまでお申し込みください。

後程、折り返しご連絡いたします。

 

  

  

2018.12.5(水)勉強会を開催します。

事例検討会「ストーリーに向き合う」です。

 

事例検討を通じて、相手によって持ち込まれた「ストーリー」にどう向き合うかを考える勉強会です。

 

私たちは、気付かないうちに誰かの作った物語に登場させられ、決められたストーリーの中で、設定された役割を果たしていることがあります。

ときにそれは、あまりに長く、まるでその人の人生のように馴染んでいます。そして、私たちの前に「これが私です」と提示されます。

 

その人のものではない、ネガティブで作られたストーリーを目の前にしたとき、私たちはどんな気持ちになり、何をしようとするでしょう。ストーリーを否定したくなる? 壊したくなる? 作り直したくなる? 

 

安全な事例検討の場でストーリーに向き合うということはどういうことなのか、感じてみましょう。

※事例提供者を絶賛募集中です!(予約優先、料金割引致します)

※勉強会の開催場所が御茶ノ水に変わっていますのでご注意ください!

 

  • 日時 2018年12月5日(水)19時~21時(受付18時45分~)
  • 場所 御茶ノ水、秋葉原から徒歩4分の貸会議室(詳細はお申込みの方にお知らせします)
  • 定員 12名(先着順ですが、事例提供者は優先致します)
  • 参加費 3,000円(当日現金支払)

   

参加希望の方は、hojomiki-counseling0601@ezweb.ne.jpまでお申し込みください。

後程、折り返しご連絡いたします。

 

 

  

2018.11.23(金・祝)勉強会を開催します。

「組織内ハラスメントの基礎知識とその対応」です。

 

セクハラに始まり、パワハラにモラハラ、マタハラ、アルハラ、アカハラなどなど、何もかもが「ハラスメント」になってしまうんじゃないかと不安になるような毎日です。

 

ただ、「組織の理論」で「大人の対応」を求められ、表に出ることのなかった「ハラスメント」に光が当たり、根本的な解決が期待できるようになったのも事実です。

実際、セクハラ、パワハラだけでなく、組織内での嫌がらせやいじめも精神疾患の労災認定基準に明記されるに至っています。

 

勉強会では、ハラスメントの基本を押さえた後、具体的な事例をもとに、被害者対応、行為者対応、組織対応について、グループでのディスカッションをしたいと思います。

ハラスメント担当者としてだけでなく、カウンセラーとして相談を受けたり、同僚・友人として話を聞いたりする場合にも、お役に立つ知識になると思います。

 

※勉強会の開催場所が変わっていますのでご注意ください!

 

  • 日時 2018年11月23日(金)13時~16時(受付12時45分~)
  • 場所 御茶ノ水、秋葉原から徒歩4分の貸会議室(詳細はお申込みの方にお知らせします)
  • 定員 12名(先着順です)
  • 参加費 4,000円(当日現金支払)

   

参加希望の方は、hojomiki-counseling0601@ezweb.ne.jpまでお申し込みください。

後程、折り返しご連絡いたします。

 

 

 

  

2018.11.14(水)勉強会を開催します。

事例検討会「『分からない』を分かる」です。

 

事例検討を通じて、相手の「分からない」を知り、自分の「分からない」を分かろうとする勉強会です。

 

自分自身について「分からない」という言葉が使われるとき、そこには、本当にいろいろな態度や意味が込められています。分かりたい、掴み切れない、準備ができていない、分かりたくない、質問をやめろ、放っておいてくれ、踏み込むな…。

 

では、相手に繰り返し「分からない」と言われたとき、私たちは何を感じるのでしょう。
さらに、私たちが相手のことを「分からない」と言うとき、私たちは何を感じているのでしょう。どんな態度を表わしているのでしょう。相手に何を伝えているのでしょう。

 

 

安全な場でのケース検討とロールプレイングを通じて、「分からない」に浸ってみませんか?

※事例提供者を絶賛募集中です!(予約優先、料金割引致します)

※前回から、勉強会の開催場所が変わっていますのでご注意ください!

 

  • 日時 2018年11月15日(木)19時~21時(受付18時45分~)
  • 場所 御茶ノ水、秋葉原から徒歩4分の貸会議室(詳細はお申込みの方にお知らせします)
  • 定員 12名(先着順ですが、事例提供者は優先致します)
  • 参加費 3,000円(当日現金支払)

   

参加希望の方は、hojomiki-counseling0601@ezweb.ne.jpまでお申し込みください。

後程、折り返しご連絡いたします。

 

 

 

  

2018.10.11(木)勉強会を開催します。

事例検討会「今、ここに全神経集中!」です。

 

気付けば既に10回以上の勉強会を開催しています!

相手を知りたい、相手を感じたい、相手の語りを感じ取りたい。

そのために、自分を知り、自分の感じていることを感じる。

つくづく、その繰り返しだと思います。

 

今回のテーマは「今、ここで起きていることに全神経を集中する」です。
語られる内容(情報)より、「私とあなたが、今この場で何をやっているのか」を感じ取ることを最優先にしたいと思います。

つまり、「この場で起きていること」を共有し、それを使うのです。
過去でもなく、未来でもなく、誰かの話でもなく、「私とあなたの今」を楽しみましょう。

 

安全な場でのケース検討とロールプレイングを通じて、「今、ここ」に没頭してみませんか?

※事例提供者を絶賛募集中です!(予約優先、料金割引致します)

※今回から、勉強会の開催場所が変わりますのでご注意ください!

 

  • 日時 2018年10月11日(木)19時~21時(受付18時45分~)
  • 場所 御茶ノ水、秋葉原から徒歩4分の貸会議室(詳細はお申込みの方にお知らせします)
  • 定員 12名(先着順ですが、事例提供者は優先致します)
  • 参加費 3,000円(当日現金支払)

   

参加希望の方は、hojomiki-counseling0601@ezweb.ne.jpまでお申し込みください。

後程、折り返しご連絡いたします。

 

 

 

 

  

【重要】
2018.9.25(火)より、カウンセリングルームが御茶ノ水に移ります。

 

詳しくは、「住所・アクセス」タブをクリックし、ご確認ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018.9.16(日)勉強会を開催します。

「性的問題行動を理解する~対決から共感へ」

 

人間の三大欲求は、食慾、睡眠欲、性欲だという通説があります。

 

であれば、性的な問題を横に置いて、その人を理解することはできません。食欲と睡眠欲が、摂食障害や睡眠障害という比較的個人内に留まる形で表現されるのに対し、性欲は、直接的な接触の有無に関わらず、人間関係の問題として現れます。

 

性的な話をカウンセラーに開示してくれるかどうかは、カウンセラー側の構え次第です。異質で特異で、嫌悪すべきものと考えるカウンセラーには、決して話さないでしょう。

柔軟で共感的な構えのために、性的問題行動を理解し、私たちの中の偏見やステレオタイプに気付きましょう。

 

  • 日時  2018年9月16日(日)14時~16時30分(受付13時45分~)
  • 場所  セラピースペース パレット(神楽坂・飯田橋駅)「住所・アクセス」で確認
  • 定員  12名(先着順ですが、事例提供者は優先致します)
  • 参加費 4,000円(当日現金支払)

   

参加希望の方は、hojomiki-counseling0601@ezweb.ne.jpにてお申し込みください。後程、折り返しご連絡いたします。

 

 

 

  

2018.9.6(木)勉強会を開催します。

事例検討会です。

 

事例検討を通じて、相手の語りを「感じる」勉強会です。

 

前回、自分の感覚を「率直に」言葉にすることをテーマとしましたが、私自身が「自分の感覚のままにいられない」ことを痛感する羽目になりました…。

 

ということで、今回のテーマは「今ここで、自分は自分でいるか(自己一致しているか)」を徹底的に感じることとします。

 

安全な場で、ケース検討とロールプレイングを通じて自己一致の心地よさを感じてみませんか?

※事例提供者を絶賛募集中です!(予約優先、料金割引致します)

 

  • 日時  2018年9月6日(木)19時~21時(受付18時45分~)
  • 場所  セラピースペース パレット(神楽坂・飯田橋駅)「住所・アクセス」で確認
  • 定員  14名(先着順ですが、事例提供者は優先致します)
  • 参加費 3,000円(当日現金支払)

   

参加希望の方は、hojomiki-counseling0601@ezweb.ne.jpにてお申し込みください。後程、折り返しご連絡いたします。

 

 

  

2018.8.19(日)勉強会を開催します。

「よく出会う症状を理解するためのポイント
 ~DSMの読み方・医療との連携~その2」

 

 

7.14(土)に開催した「よく出会う症状を理解するためのポイント」の第二弾です。第一弾の告知内容については、少し下を参照してください。

 

前回は、DSMの全体としてのスペクトラム的理解の仕方から、いわゆる精神病圏から気分障害圏まで、その特徴、他の疾患との関係、関わり方の留意点などを説明しました(途中で時間切れとなりました)。

 

今回は、

「神経症圏の中で出会うことの多い疾患」

「全体の背景にある3領域(発達、物質、パーソナリティ障害)」

「改めて全人的な理解とは何か」

について、理解を深めたいと思います。  

 

DSMの読み方、各疾患の特徴や留意点、医療での治療や連携などを整理してみると、頭がすっきりすること請け合いです!

 ※ DSM-5を使用します。お持ちの方はご持参ください。

 

  • 日時  2018年8月19日(日)14時~16時30分(受付13時45分~)
  • 場所  セラピースペース パレット(神楽坂・飯田橋駅)「住所・アクセス」で確認
  • 定員  12名(先着順です)
  • 参加費 4,000円(当日現金支払)

   

参加希望の方は、hojomiki-counseling0601@ezweb.ne.jpにてお申し込みください。後程、折り返しご連絡いたします。

 

 

 

 

2018.8.9(木)勉強会を開催します。

事例検討会です。

 

事例検討を通じて、相手の語りを「感じる」勉強会です。

 

よく耳にするのが「上手い訊き方がわからない」という言葉。もし、そのようなものが存在するのだとすれば、それは、知識や学習によって身に付けるものではなく、「相手を知りたい」という自分の中の感覚を率直に言葉にすることです。

 

安全な場で、ケース検討とロールプレイングを通じて、自分の中の感覚を「率直に」言葉にする練習をしてみませんか?

※事例提供者を絶賛募集中です!(予約優先、料金割引致します)

 

  • 日時  2018年8月9日(木)19時~21時(受付18時45分~)
  • 場所  セラピースペース パレット(神楽坂・飯田橋駅)「住所・アクセス」で確認
  • 定員  14名(先着順ですが、事例提供者は優先致します)
  • 参加費 3,000円(当日現金支払)

   

参加希望の方は、hojomiki-counseling0601@ezweb.ne.jpにてお申し込みください。後程、折り返しご連絡いたします。

 

 

  

2018.7.24(火)勉強会を開催します。

事例検討会です。

 

事例検討を通じて、話を「感じる」勉強会です。

 

月に一度の事例検討会ですが、皆さんが様々なケースを提供して下さっています。一人で担当できるケースには数の限りもありますが、事例検討会を通じることで様々なケースに出会うことができます。
ケースに「出会う」喜びを共有しましょう。

 

安全な場で、ケース検討とロールプレイングを通じて、自分であればどう向き合うのか、積極的に相互作用し、体感してみませんか?

※事例提供者を絶賛募集中です!(予約優先、料金割引致します)

 

  • 日時  2018年7月24日(火)19時~21時(受付18時45分~)
  • 場所  セラピースペース パレット(神楽坂・飯田橋駅)「住所・アクセス」で確認
  • 定員  14名(先着順ですが、事例提供者は優先致します)
  • 参加費 3,000円(当日現金支払)

   

参加希望の方は、hojomiki-counseling0601@ezweb.ne.jpにてお申し込みください。後程、折り返しご連絡いたします。

 

 

 

 

2018.7.14(土)勉強会を開催します。

「よく出会う症状を理解するためのポイント
 ~DSMの読み方・医療との連携~」

 

 

今回は、いくつか頂いたお声を受けてテーマを決めました。

  

私たちは、クライアントを知るために、ラポールを築き共感的に理解し、クライアントの内的準拠枠に基づく物語の聞き手となります。

そちら重きを置きがちですが、、同時並行して、医療との連携の必要性を考慮し、DSMという外的準拠枠によってクライアントを理解することも非常に大切な作業です。

 

ここで一度、DSMの読み方、各疾患の特徴や留意点、医療での治療や連携など、整理してみたいと思います。

 ※ DSM-5を使用します。お持ちの方はご持参ください。

 

  • 日時  2018年7月14日(土)14時~16時30分(受付13時45分~)
  • 場所  セラピースペース パレット(神楽坂・飯田橋駅)「住所・アクセス」で確認
  • 定員  12名(先着順です)
  • 参加費 4,000円(当日現金支払)

   

参加希望の方は、hojomiki-counseling0601@ezweb.ne.jpにてお申し込みください。後程、折り返しご連絡いたします。

 

 

 

 

2018.6.24(日)勉強会を開催します。

「何に苦しめられているのかを知る

 ~認知行動療法的アプローチを使って2~」

 

「ヒトは何に苦しめられているのか」。

心理療法の種類によって様々な考え方がありますが、認知行動療法CBTでは思考(非合理的信念iB)が私たちを苦しめていると考えます。

 

 CBTでは思考記録表を用い、「下向き矢印法」を使って核心的iBに近づいていきますが、この過程は、非常にカウンセリング的な作業です。

今回は講師自身が実演させて頂きます。核心的iBとはどんなものか、どのようにして肯定的関心を持ちながら共感的に近づいていくのか、しかと見届けてください。

※念のため、CBTの「ABC理論」について思い出してきてください。

 

  • 日時  2018年6月24日(日)14時~16時30分(受付13時45分~)
  • 場所  セラピースペース パレット(神楽坂・飯田橋駅)「住所・アクセス」で確認
  • 定員  10名(先着順です)
  • 参加費 4,000円(当日現金支払)

   

参加希望の方は、hojomiki-counseling0601@ezweb.ne.jpにてお申し込みください。後程、折り返しご連絡いたします。

 

 

 

 

2018.6.14(木)勉強会を開催します。

「話を「聴く」ということ、話を「感じる」ということ~自分を知る~」

 

事例検討を通じて、話を「感じる」勉強会です。

 

原点回帰したいと思います。

人の話を聞いて何かを「感じる」ときに、どこに注意を向けがちなのか、感じることを楽しんでいるかor怖がっているか、感じ続けているかor消してしまうか、感じたことをどう使おうとするのか…。

まずは、自分を知ること、もう一度ここに戻りたいと思います。

 

安全な場で、ケース検討とロールプレイングを通じて、積極的に相互作用を深めていきます。

※事例提供者を絶賛募集中です!(予約優先、料金割引致します)

 

  • 日時  2018年6月14日(木)19時~21時(受付18時45分~)
  • 場所  セラピースペース パレット(神楽坂・飯田橋駅)「住所・アクセス」で確認
  • 定員  11名(先着順ですが、事例提供者は優先致します)
  • 参加費 3,000円(当日現金支払)

   

参加希望の方は、hojomiki-counseling0601@ezweb.ne.jpにてお申し込みください。後程、折り返しご連絡いたします。

 

 

 

 

2018.6.17(日)

第三回「てらすばこ」
~心の悩み吐き出さてみませんか?~開催です!

社団法人Win-Winさん主催の「てらすばこ」、

第三回を担当させて頂きます。

 

ご興味のある方は、

https://www.facebook.com/winwin.habikino/

 

社団法人Win-WinさんのHP

http://win-win.or.jp/

 

楽しくてホッとする時間にしたいと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

2018.5.24(木)勉強会を開催します。

「話を「聴く」ということ、話を「感じる」ということ~徹底的に感じてみる~」

 

事例検討を通じて、話を「感じる」勉強会です。

 

話を「感じる」るとはどういうことなのかがわかってくると、相手の無意識が語りたがっていることは何か、二人の間に共感的理解がなされた瞬間に起きること、そんなことが体感できるはずです。
自分の無意識に深く注意を向けてみましょう。

 

安全な場で、ケース検討とロールプレイングを通じて、積極的に相互作用を深めていきます。

※事例提供者を絶賛募集中です!(予約優先、料金割引致します)

 

  • 日時  2018年5月24日(木)19時~21時(受付18時45分~)
  • 場所  セラピースペース パレット(神楽坂・飯田橋駅)「住所・アクセス」で確認
  • 定員  11名(先着順ですが、事例提供者は優先致します)
  • 参加費 3,000円(当日現金支払)

   

参加希望の方は、hojomiki-counseling0601@ezweb.ne.jpにてお申し込みください。後程、折り返しご連絡いたします。

 

 

 

 

2018.5.16(水)勉強会を開催します。

「何に苦しめられているのかを知る~認知行動療法的アプローチを使って2~」

 

「ヒトは何に苦しめられているのか」。

心理療法の種類によって様々な考え方がありますが、認知行動療法CBTでは思考(非合理的信念iB)が私たちを苦しめていると考えます。

 

CBTでは思考記録表を用い、「下向き矢印法」を使って核心的iBに近づいていきますが、この過程は、非常にカウンセリング的な作業です。

話を聴き、「感じる」中で、核心的iBがどんなものか、どんなふうに苦しめられているのかに肯定的関心を寄せながら、共感的な応答をしていきます。

 

勉強会では、CBTの一部を使い、ロールプレイングをします。その人が「何に苦しめられているのか」に近づき、共有していく過程を体験しましょう。

※念のため、CBTの「ABC理論」について思い出してきてください。

 

  • 日時  2018年5月16日(水)19時~21時(受付18時45分~)
  • 場所  セラピースペース パレット(神楽坂・飯田橋駅)「住所・アクセス」で確認
  • 定員  14名(先着順です)
  • 参加費 3,000円(当日現金支払)

   

参加希望の方は、hojomiki-counseling0601@ezweb.ne.jpにてお申し込みください。後程、折り返しご連絡いたします。

 

 

 

 

2018.4.28(土)勉強会を開催します。

「話を「聴く」ということ、話を「感じる」ということ~躊躇わず積極的に~」

 

3/21に引き続き、話を「感じる」勉強会です。

話を「感じる」勉強会を重ねてきて、少しずつコツらしきものを掴んできた方もいるかもしれません。

 

話を感じることが楽しくなってくると、感じたことを伝えたり、もっと深く感じ取りたくなります。無条件の肯定的関心をもって、積極的に伝え、更に深く感じることを躊躇わないでください。

 

安全な場で、ケース検討とロールプレイングを通じて、積極的に相互作用を深めるてみましょう。

※事例提供者を絶賛募集中です!(予約優先、料金割引致します)

 

  • 日時  2018年4月28日(土)14時~16時30分(受付13時45分~)
  • 場所  セラピースペース パレット(神楽坂・飯田橋駅)「住所・アクセス」で確認
  • 定員  15名(先着順ですが、事例提供者は優先致します)
  • 参加費 4,000円(当日現金支払)

   

参加希望の方は、hojomiki-counseling0601@ezweb.ne.jpにてお申し込みください。後程、折り返しご連絡いたします。

 

 

 

 

2018.4.1(日)

「ペットと暮らすヒトの為の心理学」が開催されます。

 

セントラインさん主催のセミナーにて、「怖がりな愛犬と暮らすヒトの為の心理学」をテーマにお話をさせて頂くことになりました。

 

 

「怖さ」や「緊張」は、匂いや仕草を介してヒトからヒトへ、ヒトから愛犬へと伝わります。まずは、飼い主であるヒトが、「怖さ」とは何なのかを知り、自分自身の「怖さ」の正体を掴んでみましょう。それが、愛犬の「怖がり」を和らげるきっかけになるかもしれません。

 

今回は、認知行動療法CBTの思考記録表を使ってみようと思っています。
認知行動療法を使ったセミナーに興味のある方も是非ご参加ください。

 

詳しくは、セントラインさんのブログまで。

https://scentline.exblog.jp/29342581/

 

 

 

 

2018.3.21(祝・水)勉強会を開催します。

「話を「聴く」ということ、話を「感じる」ということ」

 

2/25に引き続き、話を「感じる」勉強会とします。

私たちは「言葉の意味」だけを使ってコミュニケートしているのではありません。相手の話を聴くときも、私たちの話を伝えるときも。

 

「あなたを尊敬しています」、「あなたが大切です」。
どうすれば伝えられるのか、伝わったと感じられるのか、
ケース検討とロールプレイングを通じて感じてみましょう。

※事例提供者を絶賛募集中です。

 

  • 日時  2018年3月21日(祝・水)13時~15時30分(受付12時45分~)
  • 場所  セラピースペース パレット(神楽坂・飯田橋駅)「住所・アクセス」で確認
  • 定員  11名(先着順ですが、事例提供者は優先致します)
  • 参加費 4,000円(当日現金支払)

   

参加希望の方は、hojomiki-counseling0601@ezweb.ne.jpにてお申し込みください。後程、折り返しご連絡いたします。

 

 

 

 

2018.2.25(日)勉強会を開催します。

「話を「聴く」ということ、話を「感じる」ということ」

 

前回、「非言語コミュニケーションを聴き取るために」を開催しましたが、その中で私が強く感じたことを今回のテーマにしたいと思います。

話を「聴く」とはどういうことなのか。話を聴くとは、話を「感じる」ことであり、相手の話によって自分を「感じる」ということです。理論や思考は取っ払って、「感じる」ことに集中してみませんか?

ケース検討とロールプレイングを通じて、「感じる」ことを大いに楽しんでみましょう。

 

 

  • 日時  2018年2月25日(日)13時~15時30分(受付12時45分~)
  • 場所  セラピースペース パレット(神楽坂・飯田橋駅)「住所・アクセス」で確認
  • 定員  15名(先着順ですが、ご提案者は優先します)
  • 参加費 4,000円(当日現金支払)

   

参加希望の方は、hojomiki-counseling0601@ezweb.ne.jpにてお申し込みください。後程、折り返しご連絡いたします。

 

 

 

 

2018.1.31(水)

2018年初の勉強会を開催します。

「非言語コミュニケーションを聴き取るために

~交流分析的視点から~」

 

皆様、良き新春をお迎えのこととお慶び申し上げます。

遅ればせながら、今年の勉強会を始動したいと思います。

 

今回は、とある参加者の方からのご提案をヒントに、事例を通じて非言語でのコミュニケーションについて考える会にしました。すれ違い、かみ合わないようにみえる会話や行動の影で、どんな非言語コミュニケーションが行われているのでしょう? 本当は何をコミュニケートしているのでしょう。色々なアプローチがありますが、今回は交流分析的な視点を用いてみたいと思います。ご自身のコミュニケーションのチェックにもどうぞ。 

 

  • 日時  2018年1月31日(水)19時~21時(受付18時45分~)
  • 場所  セラピースペース パレット(神楽坂・飯田橋駅)「住所・アクセス」で確認
  • 定員  15名(先着順ですが、ご提案者は優先します)
  • 参加費 3,000円(当日現金支払)

   

参加希望の方は、hojomiki-counseling0601@ezweb.ne.jpにてお申し込みください。後程、折り返しご連絡いたします。

 

 

 

 

「ペットと暮らすヒトの為の心理学」

~愛犬が可愛くて仕方がないヒトのための心理学~セミナーのレポートをアップして頂きました!

 

去る2017.12.17(日)にセントラインさん主催のセミナーで講師を務めさせて頂きました。

その模様を、主催者でドッグトレーナーの近藤さんがレポートにしてセントラインさんのHPにアップして下さいました。

ご興味のある方は、ご一読ください。

http://scentline.exblog.jp/

 

この場をお借りして、ご参加いただいた皆様、場所を提供して下さったサニーカミヤさん、セミナーを企画・主催して下さった近藤さん、楽しくて刺激的で充実した時間をありがとうございました。

 

サニーカミヤさんのHPはこちら。

http://petsaver.jp/rep/

 

 

 

 

2017.12.19(火)

今年最後となる第七回勉強会を開催します。

 

いよいよ今年も最後の勉強会となります。

19時~21時の2時間となります。

ケース提供者の方がいらっしゃる場合は事例検討会とします。いらっしゃらなければ、前半で北條からの情報提供、後半では皆様と「今年」を相互シェアしたいと思います。「今年」を言葉にしてすっきりしてみませんか?

 

  • 日時  2017年12月19日(火)19時~21時(受付18時45分~)
  • 場所  セラピースペース パレット(神楽坂・飯田橋駅)「住所・アクセス」で確認
  • 定員  15名(先着順ですが、ケース提供者は優先します)
  • 参加費 3,000円(当日現金支払)

  ※ ケースを提供して下さる方も大募集です。提供可能な方はその旨お伝えください。

 

参加希望の方は、hojomiki-counseling0601@ezweb.ne.jpにてお申し込みください。後程、折り返しご連絡いたします。

 

 

 

 

2017.12.17(日)

「ペットと暮らすヒトの為の心理学」が開催されます。

 

セントラインさん主催のセミナーにて、「愛犬が可愛くて仕方ないヒトのための心理学」をテーマにお話をさせて頂くことになりました。

 

伴侶動物と飼い主さんが幸せな相互作用をもつとはどういうことなのか、ヒトの心理の視点から考えてみる機会になればと思っています。

 

詳しくは、

http://scentline.exblog.jp/28283545/

 

 

 

 

 

2017.12.5(火)第六回勉強会を開催します。

 

第六回は事例検討(ケースカンファレンス)とします。

19時~21時の2時間で、1ケースの検討を行うことにします。

じっくり1ケースを検討し、質疑応答とシェアの時間を持ちましょう。

 

「多くの事例に触れたい」「事例を色々な角度から見てみたい」という方々と、カウンセリングやカウンセリングに伴う様々な知識をシェアしたいと思います。

頭も心も柔らかくして、広くて自由な視点でカンファレンスを楽しみましょう。

 

  • 日時  2017年12月5日(火)19時~21時(受付18時45分~)
  • 場所  セラピースペース パレット(神楽坂・飯田橋駅)「住所・アクセス」で確認
  • 定員  7名(先着順ですが、ケース提供者は優先します)
  • 参加費 3,000円(当日現金支払)

  ※ ケースを提供して下さる方も大募集です。提供可能な方はその旨お伝えください。

 

参加希望の方は、本HPのお問合せフォームか、hojomiki-counseling0601@ezweb.ne.jpにてお申し込みください。後程、折り返しご連絡いたします。

 

 

 

 

2017.12.3(日)第五回勉強会を開催します。

「アディクションの時代に生きる(2)実践編」

 

 

「アディクションの時代に生きる(1)現状を知る」に続く、アディクション第二弾です。

 

現在のアディクションアプローチは、全てのカウンセリングの基本となるものです。かつての「底つき」や「直面化」ではなく、信頼関係の中でモチベーションを高める方法を考えましょう。認知行動療法的アプローチについても触れてみたいと思います。

 

  • 日時  2017年12月3日(日)15時~17時30分(受付14時45分~)
  • 場所  セラピースペース パレット(神楽坂・飯田橋駅)「住所・アクセス」で確認
  • 定員  15名(先着順)
  • 参加費 4,000円(当日現金支払)

  

※参加希望の方は、hojomiki-counseling0601@ezweb.ne.jpにてお申し込みください。

  後程、折り返しご連絡いたします。

  

 

 

 

2017.11.21(火)第四回勉強会を開催します。

 

第四回は事例検討(ケースカンファレンス)とします。

前回の事例検討会の様子を受けて、19時~21時の2時間で、1ケースの検討を行うことにします。

じっくり1ケースを検討し、質疑応答とシェアの時間を持ちましょう。

 

「多くの事例に触れたい」「事例を色々な角度から見てみたい」という方々と、カウンセリングやカウンセリングに伴う様々な知識をシェアしたいと思います。

頭も心も柔らかくして、広くて自由な視点でカンファレンスを楽しみましょう。

 

  • 日時  2017年11月21日(火)19時~21時(受付18時45分~)
  • 場所  セラピースペース パレット(神楽坂・飯田橋駅)「住所・アクセス」で確認
  • 定員  7名(先着順ですが、ケース提供者は優先します)
  • 参加費 3,000円(当日現金支払)

  ※ ケースを提供して下さる方も大募集です。提供可能な方はその旨お伝えください。

 

参加希望の方は、本HPのお問合せフォームか、hojomiki-counseling0601@ezweb.ne.jpにてお申し込みください。後程、折り返しご連絡いたします。

 

 

 

2017.11.19(日)

第三回勉強会を開催します。

「アディクションの時代に生きる(1)現状を知る」

 

科学技術が進み生活が快適で便利になる一方で、私たちのストレス耐性は脆弱化しています。不快感やストレスを今すぐ解消したいという欲求は、即時的で一時的なストレスの解消方法を選ぶことに繋がり、アディクション(嗜癖・依存)の下地を作ります。

 

アディクションは、多様化・増加の一途を辿っています。「依存症はちょっと…」「アディクションは理解できない…」と言ってはいられません。苦手意識の正体を知るためにも、アディクションを正しく知り、現状を理解しましょう。

 

  • 日時  2017年11月19日(日)14時~16時30分(受付13時45分~)
  • 場所  セラピースペース パレット(神楽坂・飯田橋駅)「住所・アクセス」で確認
  • 定員  7名(先着順)
  • 参加費 4,000円(当日現金支払)

  

※参加希望の方は、hojomiki-counseling0601@ezweb.ne.jpにてお申し込みください。

 後程、折り返しご連絡いたします。

 

 

 

 

2017.11.7(火)第二回勉強会を開催します。

「ラポールを考える ~愛着の視点から~」

 

カウンセリングの基礎となる「ラポール」。

強固なラポールを築けるかどうかは、カウンセラーの「人を信じる力」、「未来を信じる力」にかかっています。この基本的信頼感の背景にある「愛着Attachment」について、理解を深めたいと思います。

 

  • 日時  2017年11月7日(火)19時~21時(受付18時45分~)
  • 場所  セラピースペース パレット(神楽坂・飯田橋駅)「住所・アクセス」で確認
  • 定員  15名(先着順)
  • 参加費 3,000円(当日現金支払)

  

※参加希望の方は、hojomiki-counseling0601@ezweb.ne.jpにてお申し込みください。

 後程、折り返しご連絡いたします。

 

 

 

 

2017.10.23(月)

『犬曰く』にインタビュー記事が掲載されました。

~犬はカウンセラー泣かせな生き物(2)~

 

10.17に引き続き、『犬曰く』にインタビュー記事を取り上げていただきました。

https://inuiwaku.net/?p=9349

 

 

 

 

 

2017.10.17(火)

『犬曰く』にインタビュー記事が掲載されました。

~犬たちは生まれながらにしてカウンセラーの

資質をもっています(1)~

 

 

今回、犬のメンタル面のウェルフェアについて認知研究などの広い視点から鋭く迫る『犬曰く』に、インタビュー記事を取り上げていただきました。

https://inuiwaku.net/?p=9333

 

私にとって、犬との関わりは、カウンセリングの幅を広げ、非言語で行われるコミュニケーションについて深く感じる素晴らしい機会となりました。

(2015.1.14にdog actuallyに掲載)

 

 

 

2017.10.24(火)第一回勉強会を開催します。

 

初回は事例検討(ケースカンファレンス)とします。

19時~21時の2時間で、2ケースの検討を行います。

 

「多くの事例に触れたい」「事例を色々な角度から見てみたい」という方々と、カウンセリングやカウンセリングに伴う様々な知識をシェアしたいと思います。

頭も心も柔らかくして、広くて自由な視点でカンファレンスを楽しみましょう。

 

  • 日時  2017年10月24日(火)19時~21時(受付18時45分~)
  • 場所  セラピースペース パレット(神楽坂・飯田橋駅)「住所・アクセス」で確認
  • 定員  7名(先着順ですが、ケース提供者は優先します)
  • 参加費 3,000円(当日現金支払)

  ※ ケースを提供して下さる方も大募集です。提供可能な方はその旨お伝えください。

 

参加希望の方は、本HPのお問合せフォームか、hojomiki-counseling0601@ezweb.ne.jpにてお申し込みください。後程、折り返しご連絡いたします。

 

 

 

2017.7.9(日)第三回犬のよもやまセミナーが開催されます。

 

これまで開催された、第一回、第二回の内容のダイジェスト版です。

日程の関係で参加できなかった方からのご要望を受け、開催させていただきます。

 

今回は、場所も自由が丘に変更し、内容も時間も料金もぎゅっとしたセミナーになっています。

ご興味をお持ちの方は、下記アドレスから詳細をご確認ください。

 

http://scentline.exblog.jp/26702732/

 

 

 

2017.5.14(日)第二回犬のよもやまセミナーで、

私たちの「愛着スタイル」について話します。

 

2.5に開かれた「第一回犬のよもやまセミナー」に続き、第二回にも参加させていただくことになりました。前回と同じく、ペットロスを入り口に、私たち人間の心の土台にある「愛着」について考えたいと思います。愛着にはいくつかの「愛着スタイル」があり、このスタイルが私たちの認知、思考、行動選択、対人関係などに深く影響を与えています。

 

自分自身の愛着スタイルを知ることで、これまでの自分自身を知り、今後の自分を変えていくチャンスになるかもしれません。当日は心理テストも使いたいと思っています。

ご参加、お待ちしています。

 

詳しくは、

http://scentline.exblog.jp/26573521/

 

 

 

2017.2.5(日)新宿にて行われるセミナーに参加します。

「犬のよもやまセミナー」に参加させて頂き、ペットロスについて皆さんと一緒に考えたいと思っています。切り口はペットですが、大切なものを喪ったときの私たちの心の動きは、対象がペットでも人でも物でも役割でも、「大切なもの」であれば同じです。対象喪失やグリーフ・プロセスの観点からアプローチしたいと思っています。前半は講義形式、後半は参加者の方々に自由に語って頂くグループ・ファシリテーションを予定しています。

 

ペットを飼っている方だけでなく、大切なものを喪ったときの心理について知りたい方、グループに参加する醍醐味を味わいたい方、自分でグループを運営してみたい方など、色々な立場でのご参加をお待ちしています。

 

詳しくは、

http://scentline.exblog.jp/26264365/

 

 

 

お問い合わせ

TEL: 080-6690-7256

 

〒101-0062

東京都千代田区神田駿河台

2-1-19-722アルベルゴ御茶ノ水 

 

Mail:hojomiki-counseling0601@ezweb.ne.jp

 

FaceBook:https://www.facebook.com/hojomikishinrisoudanshitsu/

営業時間

火曜~木曜:10:00~20:00

金曜・土曜:10:00~18:00

完全予約制